Accessグラフ:凡例のフォントや位置を変更する方法|凡例の書式設定

凡例の書式設定で、凡例の枠・背景・フォント・位置を変更する方法を掲載しています。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

凡例は枠・背景・フォント・位置を細かく設定することができます。

位置はマウスのドラッグでも変更できます。

変更するには、まず最初にグラフの編集画面にし、凡例の書式設定で行います。

次に「フォームに直線を引く」を掲載していますので参考にしてください。




■ グラフの凡例の色・フォント・位置を変更する方法

グラフの編集画面にしてください。

凡例の上をクリックし選択後、ダブルクリックします。

凡例上をダブルクリック

これで凡例の書式設定 ダイアログボックスが開きます。

パターンタブでは、枠の線と背景色を設定できます。

下では、輪郭を緑で枠線を太く、領域をオレンジに変更しています。

パターンの変更

フォントタブではフォントの種類やサイズを変更できます。

下では、太字でサイズを14にしました。

フォントの変更

スポンサーリンク



位置タブでは凡例位置を変更できます。

下では表示位置を左端に変更しました。

位置の変更

凡例の位置・色・フォントが変更されました。

条件変更したデザイン画面

凡例の設定を変更し表示させたフォームです。

変更した実行フォーム


[これまでのAccessグラフに関する記事]

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft