Access:グラフの目盛の単位を変更する方法|軸の書式設定

グラフの軸の書式設定を使用し、目盛と単位を変更する方法を掲載しています。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

目盛の数値の桁数が大きい場合、グラフが見にくくなってしまいます。

そこで、単位を変更し表示桁数を小さくします。

変更するには、まず最初にグラフの編集画面にし、軸の書式設定で行います。




■ 目盛の単位の変更方法

グラフの編集画面にしてください。

下画像のグラフの場合、Y軸の数値が大きいので、単位を変更します。

変更したい目盛の上で(下画像の矢印位置)をダブルクリックします。

軸の目盛をダブルクリック

軸の書式設定 ダイアログボックスが開きます。

目盛タブにし、表示単位のコンボボックスで単位を選択します。

表示単位のラベルをグラフに表示するのチェックボックスをOFFにすると、単位表示が消えます。

表示単位を指定する

スポンサーリンク



変更したデザイン画面です。

「千」の単位が表示されています。

千の単位が表示されたグラフ

Y軸の単位が設定され、見易くなった折れ線グラフです。

変更後のグラフ

[これまでのAccessグラフに関する記事]

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft