Access:グラフの目盛の変更方法|軸の書式設定

グラフの目盛は最小・最大・間隔や表示する単位などの設定が可能です。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

ウィザード等でグラフを作成した場合、グラフの目盛(最大・最小・間隔)は自動で設定されます。

ここでは、このグラフ目盛を手動で設定する方法です。

変更するには、まず最初にグラフの編集画面にし、軸の書式設定画面で行います。



■ グラフの目盛の変更方法

グラフの編集画面にしてください。

変更したい目盛の部分(下画像の矢印位置)をダブルクリックします。

軸部分をクリック

軸の書式設定ダイアログボックスが開きます。

  1. 目盛タブにします。
  2. 変更する項目の自動チェックボックスをOFFにし、変更値を入力します。

下画像では、最小値・最大値・目盛間隔を変更しました。

数値軸目盛を入力

グラフの編集画面を終了し、フォームを表示させます。

Y軸の目盛が変更されています。

間隔を広くしたグラフ

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft