「資産管理(点検較正)」 For Access の使用方法

測定器等の資産管理とメールで報告できる点検・較正ソフトで、次回点検・較正日もチェック可能です。

●特徴

スポンサーリンク




BackHomeへ Back製造・生産3へ

●はじめに

「 資産管理(点検較正) For Access97」には Microsoft Access97 がインストールされている必要があります。
「 資産管理(点検較正) For Access2000」には Microsoft Access2000 がインストールされている必要があります。
「 資産管理(点検較正) For Access2002-2003」には Microsoft Access2002又はAccess2003 がインストールされている必要があります。

・Jpg, Gif, Pngの画像ファイルを表示するにはグラフィックフィルタが必要です。
OfficeでなくAccess単独インストールなどの場合、組み込まれない場合があります。
ご使用のパソコンで付属の画像サンプル等が表示可能か確認してください。
表示できればOKです。
表示できない場合、グラフィックフィルタインストールについて当方のHPのDownloadページに、
「画像(JPEG,GIFなど)が表示されない場合」を掲載していますので参考にしてください。
※画像サイズが非常に大きい場合、表示できない場合があります。

・画像ファイルはデータファイルと同じフォルダの「Picture資産」フォルダ内のデータファイルと同名のフォルダに保存されます。
従いましてデータファイルを移動したり削除する場合はそのフォルダも移動・削除してください。

・メール送受信にはTatsuo Babaさん作成のBSMTP.DLLを使用させていただきました。
BSMTP.DLLの著作権はTatsuo Babaさんが所有されています。
BSMTP.DLLはここよりダウンロードできます。
ダウンロード後、インストールしてください。

[インストール方法]
ダウンロードされたファイルは圧縮されています。
  1. 「スタート」-「ファイル名を指定して実行」でダウンロードされたファイルを指定しOKをクリックしてください。これで解凍できます。
    もし入手されたものがLZH形式の場合は、先にLhasa等の解凍ソフトで解凍しておいてください。
  2. Accessを起動し、「ファイル」-「開く」で解凍フォルダ内の「sisan**.mde」を指定してください。
    (Access97の場合、sisan97.mde)
    (Access2000の場合、sisan2k.mde)
    (Access2002-2003の場合、sisanxp.mde)

    ソースファイルの場合は「sisan**.mdb」になります。
初めての場合は添付のサンプルデータファイルで操作等お試しください。
「新規ファイルの作成」ボタンで新規データファイルを作成できます。

[アンインストール方法]
インストール先のフォルダごとしてください。

最新情報等は、ダウンロードファイル内の「お読みください.txt」をご覧ください。
完全版・ソースファイルをご希望の方も、「お読みください.txt」をご覧ください。

スポンサーリンク




BackHomeへ Back製造・生産3へ

スポンサーリンク




Copyright(C) FeedSoft