サブフォーム その2(サブフォームの作成)

データシートのサブフォームを作成します。
ここでは商品在庫テーブルを使います。
通常のデータシートのフォームと違いはありません。

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

■ サブフォームを作成する方法

リボンの「作成」タブ-「空白のフォーム」をクリックし、フォームを新規作成します。
フォームの作成

リボンの「表示」ボタンの下の▼ボタンを押し、メニューの「デザインビュー」をクリックします。
デザインビュー

フォーム デザインツール - デザイン の プロパティ シートをクリックします。
プロパティを表示させる

プロパティを設定します。
フォーム - データ タブ - レコードソース を「T_商品在庫」に設定します。
レコードソースを指定する

スポンサーリンク



フォーム - 書式タブ - 規定のビューを「データシート」に、レコードセレクタを「いいえ」に、移動ボタンを「いいえ」に設定します。
データシートに設定

テキストボックスを2個配置します。
・コントロールソース: 店舗名 、 ラベルの標題: 店舗名
・コントロールソース: 在庫数 、 ラベルの標題: 在庫数
テキストボックスを配置する

フォームを名前を付けて保存します。
ここでは「F_商品管理sub」としました。
名前を付けて保存ダイアログボックス

これでサブフォームの完成です。

関連リンク
データシートを作成する
レコードセレクタ、移動ボタンを消す
テキストボックスをウィザードで配置する
テキストボックスを直接配置する

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft