休日設定・印刷〜一覧・検索:日程とメモ For Access

休日の設定と印刷方法・一覧画面操作と検索方法

スポンサーリンク




BackHome Back各種管理へ Back目次へ

(3)休日設定・印刷

起動画面の日付枠をクリックすると、クリックした日のこの画面になります。

1.チェックすると休日になり、日付の表示色が変わります。

2.印刷条件を設定します。

3.印刷プレビュー、印刷を行います。

※毎年変わるので祝日は設定していません。1度設定しておくと、次からは新規ファイルの作成時引き継ぐ事ができます。

※休日設定と言っても表示色が変わるだけなので、他に利用する事も可能です。


スポンサーリンク



(4)一覧・検索

1.期間で抽出します。

2.文字列(キーワード)を右の指定項目から検索します。例で説明します。
例えば、”認識”を検索する場合、認識と入力し、「下レコード」ボタンをクリックします。すると現在のリスト位置から順に下方向に検索します。
見つかると、右の欄にキーワードを含む文字列が反転表示されます。
「下レコード」「上レコード」は見つかるかリストが最終、先頭になるまで検索を続けます。「中止」で中止します。

3.表の上で右クリックすると、メニューを表示します。現在のカーソル位置のデータでフィルタ(抽出)ができます。
例えば、右図の見出しの「掲載ソフト」だけを表示・印刷する場合、「掲載ソフト」の欄上で右クリックします。
メニューが出ますので、選択フィルタをクリックします。

4.現在のカーソル列のデータでソートができます。

5.現在の表示されているデータをプレビュー・印刷します。

6.CSVファイルに保存します。EXCEL等で利用できます。

7.カーソル行のレコード位置の入力画面になります。


BackHome Back各種管理へ Back目次へ

スポンサーリンク




Copyright(C) FeedSoft