Access:コントロールをキーボードで移動・サイズ変更する方法

マウスよりキーボードの方が、コントロールを微妙に正確に操作できます。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

コントロールの位置やサイズを変更するには、マウスでドラッグするのが簡単ですが、正確な位置やサイズにしたい場合はキーボードを使います。

例えば、他のコントロールと間隔を揃えたい場合、矢印キーを押した回数を合わせ移動させます。

関連する「コントロールのサイズを調整し位置を整列する」も参照してください。




■ キーボードでコントロールの位置やサイズを変更する方法

リボンの「表示」の下の▼ボタンを押し、表示されるメニューの「デザインビュー」をクリックします。

フォームのデザイン

変更前のコマンドボタンを選択した状態です。

コマンドボタンを選択したフォーム

スポンサーリンク



[コントロールを移動する方法]

コントロールを選択し、矢印キーを押します。

Ctrlキーを押しながら矢印キーを押すと微動できます。

矢印キーで移動

[コントロールのサイズを変更する方法]

コントロールを選択し、Shiftキーを押しながら矢印キーを押します。

CtrlキーとShiftキーを押しながら矢印キーを押すと微動できます。

シフトキーと矢印キーでサイズ変更

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft