Access:ハイパーリンク コントロールの配置方法|URL,メール

フォームにハイパーリンクを配置し、URLとメールを設定する方法を掲載しています。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

ハイパーリンクコントロールを使うと、リンク先のWebページやメールや別のファイルを開くことができます。

ハイパーリンクの上にマウスを移動させると、ポインターは指を立てた形になります。

「ホームページを開く」や「メールはこちら」や「お問い合わせ」などによく使います。

次に「Webブラウザー コントロールの配置方法」を掲載していますので参考にしてください。



ハイパーリンクをフォームに配置する方法

■ フォームの新規作成

リボンの「作成」-「空白のフォーム」をクリックし、新規フォームを作成します。

フォームを作成します

リボンの「表示」をクリックし、表示されるメニューの「デザインビュー」をクリックします。

フォームをデザインする

■ ハイパーリンクを配置します。

ウィザードの使用をONにし、リボンのフォーム デザインツール - デザイン の ハイパーリンクをクリックし選択します。

ハイパーリンクを選択する

● ハイパーリンクにAccessファイルを指定します。

  1. アドレスに開く、Accessファイルを指定します。
  2. 表示文字列に入力します。
  3. OKボタンをクリックし完了です。ハイパーリンクの挿入

フォームにハイパーリンクが設置できました。

入力した表示文字列「Access顧客管理を開く」が表示されています。

Accessファイルのハイパーリンク

スポンサーリンク



● ハイパーリンクにURLを指定します。

アドレスにURLと表示文字列を入力します。

Webページのハイパーリンク

● ハイパーリンクにメールアドレスを指定します。

アドレスにメールアドレスと表示文字列を入力します。

メールのハイパーリンク

3種類のハイパーリンクが配置できました。

リボンの「表示」をクリックし、フォームを開きます。

ハイパーリンクを設置したフォーム

フォームを開いた画面です。

マウスを上に移動すると、マウスポインタが下画像のように変わります。

上から

完成したフォーム

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft