Access:トグルボタンの作成方法|Yes/No型フィールドと連結

フォームにトグルボタンを作成し、テーブル・クエリのYes/No型フィールドと連結する方法を掲載しています。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessフォームへ

トグルボタンはチェックボックスのように、Yes/No型のフィールドに使います。

「有り・無し」 「男・女」 「ON・OFF」等に使えます。

フィールドと非連結にし使用する場合もあります。

本サイトのソフトでは、管理用ボタンとしてパスワードを入力すると、全ての操作ができるようになる用途に使っています。

次に「オプションボタンの作成方法」を掲載していますので参考にしてください。



■ トグルボタンをフォームに配置する方法

リボンの「作成」-「空白のフォーム」をクリックし、新規フォームを作成します。

新しいフォームを作成します

  1. リボンの「プロパティ シート」をクリックし、プロパティ画面を表示させます。
  2. 選択の種類をフォームにし、レコードソースを設定します。
    ここでは、T_商品マスター を指定しました。
フォームのレコードソースを設定します

  1. 入力に使う、別のコントロールを配置します。
    ここでは、「商品名」「商品コード」「在庫数」のテキストボックスを配置しました。
  2. リボンの「表示」の下の▼ボタンを押し、表示されるメニューの「デザインビュー」をクリックします。
フォームのデザイン

スポンサーリンク



フォーム デザインツール - デザイン の トグルボタンをクリックし選択します。

トグルボタンを選択する

  1. フォーム上にトグルボタンを配置します。
  2. プロパティのトグルボタンのコントロールソースを設定します。
      ここでは「販売停止」を指定しました。
コントロールをフォームに配置する

プロパティのトグルボタンの標題を設定します。

ここでは「販売停止」と入力しました。

トグルボタンの標題を設定する

リボンの「表示」をクリックします。

フォームを表示させる

フォームの実行画面です。

トグルボタンがOFFの画面です。

トグルボタンがOFFの状態

トグルボタンがONの画面です。

トグルボタンがONの状態

■ 見栄えを以前のAccessの形式に変更します。

プロパティのトグルボタンを選択し、テーマの使用を「はい」から「いいえ」に変更します。

コントロールのテーマを変更する

従来の表示状態のトグルボタンにし、ONにした画面です。

トグルボタンをONにする

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessフォームへ

Copyright(C) FeedSoft