リストボックスに複数フィールドを表示する - Accessコントロール

リストボックスのリストに複数のフィールドを表示し、使用者に選択しやすくします。

スポンサーリンク




BackHomeへ Backコントロールメニューへ

前回作成したリストボックスです。
顧客IDのみ表示されていて、具体的なデータがないので使用者に不親切です。これに会社名等を表示させ選択し易くします。
リストボックスのリストに複数のフィールドを表示

スポンサーリンク



変更したプロパティシートの書式タブです。
  1. 列数を表示させる数に変更します。ここでは、1から3に変更しました。
  2. 列幅を各フィールドに合わせて、Cm単位で設定します。 「顧客ID」を1.5cm、「会社名」を5.5cm、「TEL」を3.5cmにしました。
  3. 列見出しを「はい」にし、項目名を表示させました。
  4. 幅は約列幅の合計にしています。「顧客ID」1.5cm+「会社名」5.5cm+「TEL」3.5cm=約11cm
    幅を列幅の合計より小さくすると、リストボックスに横スクロールバーが表示されます。
プロパティシートの書式タブ

複数フィールドを表示させるように変更したリストボックスです。これで使用者はどのリストを選択するか分かり易くなり、入力ミスも防止できます。
複数フィールドを表示させるように変更したリストボックス

関連リンク
リストボックスを追加する
リストボックスにテーブル/クエリを使用する

スポンサーリンク




BackHomeへ Backコントロールメニューへ

Copyright(C) FeedSoft