FeedSoft > お役立ちTips >

ドキュメントサイズとフレームレートの設定


ドキュメントサイズとフレームレートは作成途中で変更すると、内容も変更することがでてきますので、始めに設定しなるべく後で変更しないのが安全です。

メニューの「修正」-「ドキュメント」をクリックします。
Macromedia Flash MX Professional 2004

・ドキュメントサイズの幅と高さをピクセル単位で設定します。

・フレームレート(frames per second)とは、1秒間に表示されるフレーム数のことです。
パラパラ漫画でいうと1秒間にパラパラする枚数になります。
フレーム数が多いいと滑らかになります。少ないとギクシャクした動きになります。
ということは多いい方がいいのですが、多いいとその分フレームを作成する必要がありますし、パソコンの処理速度が追いつかなくなります。通常8〜30 fps程度にします。

全部で 100フレームあるとすると、フレームレートが8の場合、100÷8=12.5秒のアニメーションになります。
フレームレートが30の場合、100÷30≒3.4秒のアニメーションになります。
ドキュメントプロパティ

スポンサーリンク





■このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切の責任は負いませんのでご了承下さい。■
Copyright(C) FeedSoft All Right Reserved