ファイル・フォルダ・ドライブの更新日時を取得 : Access

Access VBAでFileDateTimeを使うと更新日時が取得できます。

指定したファイルが存在しない場合はエラーになります。
フォルダも取得できます。
ファイル比較や独自のファイル名を作成したい場合などに使います。

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

■Access実行フォーム
「ファイル・フォルダ・ドライブの更新日時を取得」のボタンをクリックします。
すると、テキストボックスにファイル名とその更新日時が表示されます。
ファイル作成日時取得フォーム

ファイルがない場合は実行時エラー'53':「ファイルが見つかりません」のエラーになります。
エラーメッセージ

スポンサーリンク



■ Access VBA 実行コード

OOption Compare Database
Option Explicit

Private Sub コマンド0_Click()
    Me!テキスト1 = "image1.jpg: " & FileDateTime("c:\image1.jpg") & vbCrLf
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "windows: " & FileDateTime("c:\windows") & vbCrLf
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "image1.jpg: " & FileDateTime("c:\image2.jpg") & vbCrLf
End Sub

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

Copyright(C) FeedSoft