Option Explicit で変数宣言を強制する : Access

Access VBAでは、Dimで変数を宣言しなくても使用できますが、宣言しないとエラーにならなかったり、わずかなスペルミスでも別の変数と扱われるので、バグの発見やカスタマイズが難しくなります。

「Option Explicit」文をVBAに追加すると、宣言しないとエラーになります。
この機能で出来るだけ、宣言するようにした方が後々楽になります。

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

「Option Explicit」命令文は自分で入力しても可能ですが、オプション設定すれば自動的に追加させることができます。

設定しないと、下画像のように Option Explicit はありません。
Module画面

VBE(Visual Basic Editor)画面のメニューで「ツール」-「オプション」をクリックします。
VBEメニュー

スポンサーリンク



オプション画面で、「変数の宣言を強制する」のチェックをONにします。
「OK」ボタンをクリックします。
編集タブ

次回から、標準モジュールを追加すれば、Option Explicit が自動的に挿入されています。
これで変数はDim文で宣言しないとエラーになります。
標準モジュールコード

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

Copyright(C) FeedSoft