Access VBA: ADOで他のデータベースにデータを追加(AddNew 〜 Update)

Access VBAでレコードセットを開くときの引数は「ADOでデータの追加」を参照してください。

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

■ 実行Access画面

「ADOで新規レコードを追加」ボタンで他のデータベースにデータの追加を開始します。
新規レコード追加フォーム

■レコードが追加されています。
商品IDはオートナンバー型なので自動的にナンバーが入力されています。
商品名=テキスト型、単価=通貨型、登録日=日付/時刻型がそれぞれ追加されています。
商品マスターテーブルのデータ

スポンサーリンク



■ Access VBA 実行コード例

Option Compare Database
Option Explicit

Private Sub コマンド0_Click()
    Dim cn As ADODB.Connection
    Dim rs As ADODB.Recordset
    Dim sfina As String
    Set cn = New ADODB.Connection
    sfina = "c:\adoxtest.mdb"
    cn.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=" & sfina
    Set rs = New ADODB.Recordset
    'テーブルを開く
    rs.Open "商品マスター", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic
    '新規レコードの追加
    rs.AddNew
    rs!商品名 = "電子レンジ"
    rs!単価 = "86500"
    rs!登録日 = Now
        rs.Update
    'ADOを閉じる
    rs.Close
    Set rs = Nothing
    cn.Close
    Set cn = Nothing
   
    MsgBox "データを追加しました。"
End Sub

スポンサーリンク




BackHome BackTipsへ Backメニューへ

Copyright(C) FeedSoft