AccessのVBAでSQLのFormat関数使用例:郵便番号、曜日、四半期、金額などの各種書式|フォーム実行例

Format関数の使用例サンプル

スポンサーリンク




BackHomeへ BackSQL Tipsへ

郵便番号の書式
SQL = " SELECT Format(郵便番号フィールド名 , '@@@-@@@@') FROM テーブル名 "

英語の曜日の省略形
SQL = " SELECT Format(日付フィールド名 , 'ddd') FROM テーブル名 "

英語の曜日
SQL = " SELECT Format(日付フィールド名 , 'dddd') FROM テーブル名 "

曜日の省略形
SQL = " SELECT Format(日付フィールド名 , 'aaa') FROM テーブル名 "

曜日
SQL = " SELECT Format(日付フィールド名 , 'aaaa') FROM テーブル名 "

四半期
SQL = " SELECT Format(日付フィールド名 , 'q') FROM テーブル名 "

¥を付けた金額書式
SQL = " SELECT Format(金額フィールド名 , '\\#,##0') FROM テーブル名 "

円を付けた金額書式
SQL = " SELECT Format(金額フィールド名 , '#,##0\円') FROM テーブル名 "

サンプルソフト
■実行画面
ボタンをクリックすると、Formatで各種書式を表示します。
金額などのFormat書式例

■実行結果
所在郵便番号 , '@@@-@@@@': 1000001 : 100-0001
登録日 , 'ddd': 2008/09/27 : Sat
登録日 , 'dddd': 2008/09/27 : Saturday
登録日 , 'aaa': 2008/09/27 : 土
登録日 , 'aaaa': 2008/09/27 : 土曜日
登録日 , 'q': 2008/09/27 : 3
単価 , '\\#,##0': 100 : \100
単価 , '#,##0\円': 100 : 100円

スポンサーリンク



[コード]
Option Compare Database

Private Sub コマンド8_Click()
    Dim SQL As String
    Dim rs As Recordset
    Me!テキスト1 = Null
    '郵便番号の書式
    SQL = " SELECT 所在郵便番号,Format(所在郵便番号 , '@@@-@@@@') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "所在郵便番号 , '@@@-@@@@': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '英語曜日の省略形
    SQL = " SELECT 登録日,Format(登録日 , 'ddd') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "登録日 , 'ddd': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '曜日を英語で表示
    SQL = " SELECT 登録日,Format(登録日 , 'dddd') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "登録日 , 'dddd': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '曜日の省略形
    SQL = " SELECT 登録日,Format(登録日 , 'aaa') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "登録日 , 'aaa': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '曜日を表示
    SQL = " SELECT 登録日,Format(登録日 , 'aaaa') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "登録日 , 'aaaa': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '四半期を表示
    SQL = " SELECT 登録日,Format(登録日 , 'q') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "登録日 , 'q': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '¥を付けた金額書式
    SQL = " SELECT 単価,Format(単価 , '\\#,##0') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "単価 , '\\#,##0': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing

    '円を付けた金額書式
    SQL = " SELECT 単価,Format(単価 , '#,##0\円') FROM T_在庫管理"
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset(SQL)
    Me!テキスト1 = Me!テキスト1 & "単価 , '#,##0\円': " & rs(0) & "  :  " & rs(1) & vbCrLf
    Set rs = Nothing
   
End Sub

サンプルソフトのダウンロード

スポンサーリンク




BackHomeへ BackSQL Tipsへ

Copyright(C) FeedSoft