Access更新履歴 2007年

2007年のAccessソフトの無料ダウンロードとVBAの使い方の更新履歴です。

スポンサーリンク




BackHomeへ Back更新履歴へ

2007/12/14
「見積書・請求書(納品書・受領書)」の2007版ソフトを新規掲載しました。

2007/12/14
「目標時間達成」を掲載しました。このソフトはユーザー様より従来の「目標達成」を時間管理にできないか、とご提案頂き作成したものです。受験勉強やトレーニングなど目標の時間通り日々こなすことは大変です。又、当然ですが多くの時間を掛けた人が成果を得られるというのもあります。このソフトでチェックしてください。遅れた時間は取り返し、プラスした時間は心の余裕になります。

2007/12/09
「Microsoft Access2007の使い方」の掲載を開始しました。

2007/12/08
「アクセスFromエクセル」のAccess2007版を掲載しました。

2007/12/07
「目標達成」のAccess2007版を掲載しました。

2007/11/19
「スキル管理」ソフトを掲載しました。適材適所・欠員時の対応・正確な評価等にご利用ください。会社や部署のスキルレベルがどのような状態かはぼんやりと分かりますが、実際はどうなのか把握されている方は少ないのではないでしょうか。それでは全体のレベルアップは難しいと思います。このソフトでは作業レベルが一覧でチェックできますので、レベルアップや教育の方針の正しい決定ができるようになります。全体のレベルが上がると心強いです。是非お試しください。

2007/11/12
掲載ソフトのカスタマイズのご依頼を非常に多く頂き、これまでのものが大量になりましたので、整理の意味も込めまして簡単な内容を少しずつですが掲載していきます。

2007/11/09
予約管理を掲載しました。操作の流れは「顧客を新規登録か検索」→「予約日、予約時間をセット」→「来店されると受付」になります。日々の推移と月の推移がグラフ印刷でき分析に利用できます。ソフト開発時の新しいテクニックとしまして、帳票フォームの列幅をデータシートやエクセルと同じようにドラッグし変更できるようにしました。変更された列幅は次回起動時に再現されます。

2007/10/31
SQL Tipsに2件追加しました。

2007/10/17
バーコード商品管理のAccess2007版を作成しました。

2007/10/16
現在、掲載ソフトカスタマイズのご依頼が多く新規ソフトの開発が遅れています。現在開発中の新規ソフトは「予約管理」です。なるべく見やすい画面に心がけて作成しています。もうしばらくで掲載できるかと思います。

2007/10/04
「SQL文 Tips」に6件追加しました。サンプルソフトがダウンロードできます。

2007/09/20
「材料過不足 Plus 材料発注」を掲載しました。登録された発注先から発注書を作成できます。材料リストからコピーでき、発注先に合った材料リストから選択できるなど、できるだけ素早く作成できるようになっています。エクセルで発注書のオリジナルフォーマットも作成できます。

2007.09.07
サーバーを引越ししました。もし、ページが表示されない、画像が表示されない、ダウンロードできない等ありましたら「お問い合わせ」よりメールお願いいたします。

2007/09/04
現在、専用ソフト作成とカスタマイズ依頼を多く頂きまして新規ソフトの開発が遅れています。開発中の新規ソフトは「材料過不足」に部品発注機能を追加したものです。在庫数と生産予定数を参照し登録されている発注先への発注書を作成できます。もうしばらくで掲載できるかと思います。

2007/09/01
「SQL文 Tips」に少しずつ追加し、現在31個になりました。サンプルファイルもダウンロードできますので興味のある方は是非ご利用ください。

2007/07/28
「SQL文 Tips」の掲載を開始しました。オープンソースのサンプルファイルをダウンロードできます。サンプルファイルは全てフリーソフトです。

2007/07/20
Tipsに「Docmd.Restoreが効かない」を掲載

2007/07/13
「備品・部品発注 For Access2007」を掲載しました。

2007/07/10
「Access基本モデル(顧客管理) For Access2007」を掲載しました。
2007/06/28
「HP市場調査」を掲載しました。このソフトは複数の調査先サイトを登録し、そのリンク先かそのサイト自体に書き込まれた検索文字を自動的に検索し続けます。関連商品の調査や傾向、必要な情報の検索、会社名や学校名や名前が書き込まれていないかなどにご利用いただけます。例えば、「うまい・ラーメン」、「最高・旅行」、「○○中学校」、「肌・トラブル」などです。
GoogleやYahoo等の検索結果のURLからでも調査可能です。

スポンサーリンク



2007/05/22
Tipsに「日付から年・月・日・時・分・秒を取り出す」「誕生日から年齢と干支を求める」を掲載

2007/05/20
「材料過不足Plus梱包材」を掲載しました。梱包財の在庫管理ができないかと、以前よりご要望いただいていたのですが、やっとできました。5個入り・10個入りなどのように、1個の化粧箱やダンボールに製品が複数個入る梱包材を、製品の投入数から換算し、在庫量と3ヶ月先までのロス率を含めた過不足を計算できます。もちろん、通常の材料や複数個使いの材料も分解し算出できます。

2007/05/19
Tipsに「関連付けられたファイルを開く」を掲載

2007/05/18
Tipsに「WAVEファイルを再生する(サウンドを鳴らす)」を掲載

2007/05/17
Tipsに「他のソフト(メモ帳)を制御する」を掲載

2007/05/15
Tipsに「テキストボックスの数値入力範囲の確認」を掲載

2007/05/14
Tipsに「テキストファイルを他の人が使えないようロックし開く」を掲載

2007/05/13
「在庫過不足」を掲載しました。出庫、入庫、不良、返品の項目で在庫を管理できます。出庫計画は3ヶ月先までのロス率を含めた過不足を計算できます。余剰在庫の適正化などご利用ください。Tipsに「テキストファイルへ書き込み」、「テキストファイルを読込み」を掲載しました。

2007/05/07
「材料過不足」を掲載しました。材料在庫管理(部品在庫管理)をするソフトで、歩留りを考慮し製品を分解できます。 製造現場では、予定分の材料が揃っているか大変心配ですが、このソフトでは、3ヶ月先までの必要材料・不足材料を集計できます。 余剰在庫も分かりますので、適正在庫管理にも有効です。材料主体ですので共通材料(共通部品)が多い場合でもOKです。

2007/4/21
ダウンロードページに「バーコードリーダーの設定」を追加

2007/4/20
Tips(小技)に「ディスクの空き容量の取得」を追加

2007/4/12
Tips(小技)に「コンピュータ名の取得」を追加

2007/4/9
Tips(小技)に「APIを使ったファイル・フォルダの存在確認」、「フォルダが空か調べる」を追加

2007/3/21
Tips(小技)に「ファイル、フォルダの存在確認」を追加

2007/3/15
「製造業向け在庫管理 Plus 生産計画」の Access2007 版を掲載しました。

2007/3/14
Tipsに「セキュリティの設定方法(マクロ・VBAを動作させる為に)」を追加しました。

2007/3/10
Tipsに「2007で変わった所」を追加し、それに「2007の画面」「クイック アクセス ツールバーのボタンの変更」「フォームの作成方法」「Visual Basic Editor(VBE)の表示方法」「レポートにタイマーイベントが追加されている」を掲載しました。

2007/3/8
Tipsに「APIを使ったタイマー」を追加しました。

2007/3/5
Tipsに「フルパスからファイル名のみ取得」、「ファイル名から拡張子を除く」、「ファイル名から拡張子のみ取得」を追加しました。

2007/3/3
Tipsに「日付の曜日を取得」、「Format関数を使用した各種日付の表示」、「フォルダ選択ダイアログ」、「ファイル選択ダイアログ」、「複数ファイル選択ダイアログ」を追加しました。

2007/2/17
「画像アルバムPlusメール」ソフトを掲載しました。メールで画像、件名(見出し)、本文が登録できるので、携帯からでもアルバムが作成できます。もちろんデジカメ等からでも登録できます。又、登録されている複数のアドレスへ画像を添付し送信することができます。 日々の記録・通勤時の定点写真・トラブルや異常時の写真などに。

2007/1/30
「メール日誌」ソフトを掲載しました。メールで登録できるので、通勤時や、休憩時や、その時残さないと忘れてしまいそうそうな事や、残したい写メが撮れた時や、退屈な会議などその時々の事をデータベースにしておくと財産になります。(もちろん直接入力も可能です)画像も登録でき、ビューで連続して見たり、回転・明度・サイズ変更なども可能です。又、メール登録でプロジェクト全体やグループ利用なども可能です。

2007/1/20
「資産管理(点検較正)」を掲載しました。このソフトの大きな特徴は、「点検較正結果のメール受信」です。メール受信は<点検較正してください>と書式を送信し、<点検較正結果を返信し登録>でOKです。携帯メールからでも可能ですので、用紙から再入力などの必要もなく手軽です。この手軽さで点検較正がきちんと実施され、結果も管理でき、その結果企業トラブルが防止できればうれしいです。 その他、「資産の画像登録」「次回の点検較正日チェック」も可能です。

2007/1/11
新年あけましておめでとうございます。今年も業務でお役にたてるソフトを作っていきたいと思いますので、ご利用よろしくお願いいたします。ただいま「資産管理(点検較正)」ソフトを作成中です。このソフトは資産管理、画像登録、シール印刷、点検較正結果の管理、点検較正結果のメール入力などの機能があります。もうすぐ掲載予定です。

スポンサーリンク




BackHomeへ Back更新履歴へ

Copyright(C) FeedSoft