製品マスター〜部品マスター:製造業向け 在庫管理 For Access

製品コード・製品名などの製品マスター入力方法、部品コードと部品名などの部品マスター入力方法です

スポンサーリンク





BackHome Back製造・生産へ Back目次へ

(3)製品マスター

1.必要なデータを入力します。 製品コードと製品名は必ず必要です。

2.登録済みリストの一覧を表示しています。

3.入力されたデータを登録します。修正したい場合は、リストから修正したい製品をクリックし、データ修正後「登録」ボタンをクリックします。

4.削除する場合は、リストから削除したい製品をクリックし、「削除」ボタンをクリックします。
削除すると、製品のデータ・使用されている部品データ等全て削除されます。慎重に行ってください。

5.製品マスターをExcel又はCSVファイルに保存します。

6.製品マスター一覧を印刷プレビューします。印刷する場合は、プレビューウィンドウの「印刷」ボタンをクリックします。

7.リストの並び替えを行います。



スポンサーリンク




(4)部品マスター

1.部品を登録する製品をクリックします。

2.製品リストの並び替えを行います。

3.必要なデータを入力します。 部品コードと部品名は必ず必要です。

4.登録済みリストの一覧を表示しています。

5.入力されたデータを登録します。修正したい場合は、リストから修正したい製品をクリックし、データ修正後「登録」ボタンをクリックします。

6.削除する場合は、リストから削除したい部品をクリックし、「削除」ボタンをクリックします。
  削除すると、使用されている部品データ等全て削除されます。慎重に行ってください。

7.部品マスターをExcel又はCSVファイルに保存します。

8.部品マスター一覧を印刷プレビューします。印刷する場合は、プレビューウィンドウの「印刷」ボタンをクリックします。

9.リストの並び替えを行います。


BackHome Back製造・生産へ Back目次へ

スポンサーリンク






Copyright(C) FeedSoft