「予約・顧客・在庫管理」 For Access の使用方法

商品を消費した場合、担当者や使用数を入力し在庫管理を行います

スポンサーリンク




BackHome Back各種管理へ Back目次へ

(11)商品消費

[商品消費]ウィンドウ


[一覧]ウィンドウ

スポンサーリンク



1.消費日を入力します。
  ・日付を変更する場合、カレンダーボタンでカレンダーが表示されます。カレンダー内の日付をクリックしてください。
  ・左矢印で入力があった前の日に移動します。
  ・右矢印で入力があった次の日に移動します。

2.商品名を右の下矢印ボタンで選択してください。

3.商品名選択時の並び替えを行います。

4.消費数を入力します。

5.担当者を右の下矢印ボタンで選択してください。

6.その日の消費リストです。

7.新規に入力した場合、データを修正した場合このボタンで登録します。

8.現在表示されている登録済みデータを削除します。

9.全消費データの「一覧」ウィンドウへ移動します。

10.期間内のデータを抽出します。「期間」ボタンをクリックし、前後の日付を入力します。

11.消費データの一覧です。

12.右クリックで並び替え・抽出が可能です。
  ■例えば商品名で抽出する場合
   抽出したい商品名の上で右クリックします。次に「選択フィルター」をクリックします。
  ■担当者で並び替えしたい場合
   担当者の列上で右クリックします。「昇順で並び替え」をクリックします。
  ■元に戻すには
   「フィルタ/並び替えの解除」をクリックします。

13.現在表示されている一覧を印刷します。

■新規登録方法
1)商品名・消費数以下必要なデータを入力します。

2)「登録」ボタンをクリックします。

■訂正方法
1)リストから訂正したいデータをクリックします。

2)データを訂正します。

3)「登録」ボタンをクリックします。

■削除方法
1)リストから削除したいデータをクリックします。

2)「削除」ボタンをクリックします。

3)確認メッセ―ジが出ますので、削除する場合は「OK]をクリックします。

BackHome Back各種管理へ Back目次へ

スポンサーリンク




Copyright(C) FeedSoft