基本設定〜バーコード設定:バーコード顧客管理 For Access

バーコードの作成・印刷、バーコードリーダーからの検索が可能で画像も登録できる顧客管理ソフトです。

スポンサーリンク




BackHome Back顧客管理へ Back目次へ

(5)基本設定

1.顧客入力画面でのメーラーの起動方法を選択します。

2.顧客入力画面の入力開始位置を設定します。

3.画像の追加や変更で起動されるアプリケーションを設定します。

4.開始時のコンタクトチェックの設定をします。

5.チェックすると自動的にデータファイルのバックアップを行います。
バックアップはデータファイル名の後に曜日が付いた名前となります。
従いまして、バックアップファイルは最大7個になります。
金曜日の例: 「サンプル.mdb」 の場合 「サンプル金.mdb」 となります。
バックアップ先はデータファイルと同じフォルダになります。

6.顧客入力の初期値を設定します。

7.顧客入力画面の画像登録ボタンのタイトルを設定します。

8.チェックすると印刷文字を太字で行います。

9.顧客入力画面の右表や一覧画面の表のフォントを設定します。
メーラーやフォントなどの設定

スポンサーリンク



(6)バーコード設定

1.バーコードの種類を設定します。
「データ表示」にチェックするとバーコード下にコードを表示します。

2.「自動で作成する」にチェックする場合、コードの初期値を設定してください。
バーコード スタイル、サブスタイルの設定

■その他 ・顧客シート印刷例
顧客シート 印刷例

・顧客リスト印刷例
顧客リスト バーコード印刷

スポンサーリンク




BackHome Back顧客管理へ Back目次へ

Copyright(C) FeedSoft