はじめに〜インストール〜アンインストール:アクセスToアクセス

ソフト紹介とインストールとアンインストール方法

スポンサーリンク




BackHome Backツールソフトへ Back目次へ

●はじめに

「アクセスToアクセス」 For Access2000にはAccess2000が必要です。

「アクセスToアクセス」 For Access2002にはAccess2002が必要です。

・オートナンバー型、レプリケーションID型、長バイナリ型、十進法型、OLEオブジェクト型等、その他特種な型には取込みできません。

・リレーションされているテーブルに取込む場合は、必ずデータが必要な場合や、適正なデータが必要な場合があります。
 コピー先の形式を十分に把握し実行してください。

・テキスト型で文字数サイズがコピー先の型サイズより大きい場合は、自動的にコピー先サイズに調整されます。

・コピー元とコピー先の型が合わない場合は正常にコピーできない場合があります。

・安全の為、実行前に対象ファイルのバックアップを行ってください。

スポンサーリンク



【インストール】

ダウンロードされたファイルは圧縮されています。

1)「スタート」-「ファイル名を指定して実行」でダウンロードファイルを選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。

2)「解凍先の指定」が出ますのでそのままでよければ「OK」ボタンをクリックしてください。 これで解凍できます。

3)Accessを起動しメニューの「ファイル」-「開く」で解凍フォルダ内の Access2000の場合「AcToAc2k.mde」を、
  Access2002の場合「AcToAcxp.mde」を実行してください。
  ディスクトップにショートカットを作成するなどにより簡単に起動ができるようにすると便利です。

【アンインストール】

インストール先のフォルダごと削除してください。

最新情報も含め、添付の「お読みください.TXT」を御覧ください。
完全版と、カスタマイズしたい方にはソースファイルもありますのでご利用ください。

スポンサーリンク




BackHome Backツールソフトへ Back目次へ

Copyright(C) FeedSoft