Access:データシートビューのフォントを変更する・サイズと色

データシートビューの文字が小さいとか、フォント色を変えたいなど、見やすくする方法です。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessテーブルへ

データシートビューのデフォルトの表示文字は小さく、もし見間違いなどがあると大変です。

そこでリボンのフォントグループを使い変更する方法を掲載します。

関連する「フォント・書式を変更する」も参照してください。




データシートビューのフォントを変更する

「名簿管理」のデータシートのフォントを変更します。

標準のフォントで表示されたデータシートビューです。

標準のフォントで表示されたデータシートビュー

スポンサーリンク



リボンの「ホーム」のフォントグループで、「フォント名」「サイズ」「スタイル」「フォント色」を変更できます。

リボンの「ホーム」のフォントグループ

フォント変更の手順

  1. 備品名フィールドをクリックします。
  2. ルックアップタブにします。
  3. 列幅のプロパティで数値を変更します。
    列幅は ; で項目毎に区切られています。下画像ですと、「備品ID」が0cm、「備品名」が4.127cm、「在庫数」が2.537cmです。
    「在庫数」を1.537cmから、2.537cmに1cm広く変更しています。
  4. リスト幅を変更します。リスト全体の幅なので、列幅の各項目の幅の合計を設定します。
    リスト幅が狭いと、横スクロールバーが表示されます。

変更後の画面です。在庫数の幅が広くなっています。

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessテーブルへ

Copyright(C) FeedSoft