Access:ルックアップフィールドを再設定できるようリレーションを削除する

リレーションシップの削除方法を掲載しています。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessテーブルへ

ルックアップリストを設定しているフィールドを再設定しようとすると、ウィザードが起動せずエラーが表示されます。

この場合、リレーションシップを削除しないと再設定できません。その削除方法です。


関連する「リレーションシップとは」を掲載していますので参照してください。




ルックアップフィールドを再設定できるようリレーションを削除する方法

「備品管理」と「備品マスター」のリレーションを削除します。


ルックアップリストを削除しようとすると表示されるエラーメッセージです。

「リレーションシップの一部であるため、データ型またはこのフィールドサイズを変更できません。このフィールドのデータ型を変更する場合は、まず[リレーションシップ]ウィンドウでリレーションを削除してください。」

ルックアップ ウィザードのエラーメッセージ

リレーションの削除手順

リボンの「データベース ツール」 - 「リレーションシップ」をクリックします。

リレーションシップボタン

「T_備品管理」と「T_備品マスター」の二つのテーブルが線で結ばれています。

この線をクリックし「DELキー」を押すと削除されます。

リレーションの接続線

結んでいる線が消えました。

保存し完了です。

削除されたリレーションシップ

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessテーブルへ

Copyright(C) FeedSoft