Access:定型入力について

だいたいの定型入力の設定は「定型入力ウィザード」を使うとできますが、特殊なものは自分で設定する必要があります。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessテーブルへ



定型入力の形式は三つのセクションに分かれています。セクションは ; で区切られています。
各セクションは、「定型入力の形式;リテラル文字の保存方法;代替文字」となります。

例えば郵便番号の場合、「000\-0000;;_」と設定されています。
000\-0000が定型入力の形式です。

リテラル文字の保存方法は;;なので省略されています。
設定は、リテラル文字も含めて保存する場合には「0」、リテラル文字を含めずに保存する場合には「1」を設定します。含めずに保存する場合は省略可能です。
従いましてこの場合、リテラル文字を含めずに保存するということになります。

代替文字は _ が設定されています。従いまして入力時、入力部分には _ が表示されます。

スポンサーリンク



■ 定型入力で使える文字


■ 定型入力の設定例

電話番号 : (###) ###-####
No. : "NO".\ 0000;;_
ISBN : ISBN 0-&&&&&&&&&-0
郵便番号 : \〒999\-9999

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessテーブルへ

Copyright(C) FeedSoft