Access:テンプレートを使いテーブルを作成する

Access2007には5種類のテンプレートテーブルが用意されています。
これを利用すれば簡単にデータベースを作成できます。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessテーブルへ



下記のテーブルです。
  • 連絡先
  • タスク
  • 案件
  • イベント
  • 資産
Accessを起動し、リボンの「作成」から、テーブルテンプレートをクリックすると、テンプレート名が表示されます。
次に、作成したいテーブルをクリックすると作成できます。
連絡先テンプレートの作成

スポンサーリンク



作成すると、データ入力画面が表示されます。
これに入力すると、もっともシンプルなデータベースの完成です。

矢印部分をクリックすると、ナビゲーション ウィンドウが縮小されるので、入力しやすくなります。
テーブルデータの入力

テーブルを保存するには、上のクイックアクセスツールバーの「上書き保存」ボタン(フロッピーディスクのアイコン)をクリックします。
すると、「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されるので、テーブル名を入力します。

よくテーブル名は、名前だけで分かるように先頭に T_ を付けます。
下の場合、T_連絡先 としました。
名前の入力

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessテーブルへ

Copyright(C) FeedSoft