Access:レコードをコピーする

テーブルに入力された、一件のデータをレコードといいます。

スポンサーリンク



BackHomeへ BackAccessテーブルへ

データを入力する場合、新規に入力するよりもコピーし修正する方が簡単になる場合がよくあります。

ここでは商品管理テーブルを使い、そのコピー方法を3種類紹介します。

まず対象のテーブルをAccessのデータシートビューで開きます。

ここでは商品管理を開いています。




■ 方法1
コピー元の行のレコードセレクタ(左端の部分)をクリックし、行全体を選択します。
リボンのコピーをクリックします。

梅おにぎりのレコードを選択しています。
商品管理テーブルのレコード選択

貼り付けしたい行のレコードセレクタ(左端の部分)をクリックし、リボンの貼り付けをクリックします。
リボンの貼り付けボタン

梅おにぎりのレコードがコピーされています。
商品IDはオートナンバー型なので、自動的に割り当てられます。
コピーしレコードを貼り付けたテーブル

■ 方法2
コピー元の行のレコードセレクタ(左端の部分)をクリックし、行全体を選択します。
選択行の上で右クリックしメニューを表示させ、メニューのコピーをクリックします。

ミックスサンドとカツサンドの2件のレコードを選択しました
ポップアップメニューのコピー

貼り付けしたい行のレコードセレクタ(左端の部分)を右クリックし、メニューを表示させ、メニューの貼り付けをクリックします。
ポップアップメニューの貼り付け

ミックスサンドがコピーできました。
ミックスサンドとカツサンドの2件のレコードをコピーしましたが、この方法ですと最初の1件しか貼り付けできないようです。
商品レコードが貼り付けられた

スポンサーリンク



■ 方法3(複数レコードのコピー)
コピー元の行のレコードセレクタ(左端の部分)をクリックし、行全体を選択後、リボンのコピーをクリックします。

鮭おにぎり、梅おにぎり、ミックスサンドの3件のレコードを選択しました
複数レコードを選択

リボンの貼り付けボタンの下矢印をクリックし、メニューの「追加貼り付け」をクリックします。
ホームリボンの追加貼り付け

「3件のレコードを貼り付けようとしています。 レコードをはりつけますか?」とメッセージが表示されるので、はいをクリックするとコピー完了です。
複数レコードを貼り付けた商品テーブル

スポンサーリンク




BackHomeへ BackAccessテーブルへ

Copyright(C) FeedSoft