Format関数で曜日を表示する

クエリにFormat関数を使い、日付から曜日を表示させます。
Formatとはデータを様々な書式に変換することができる関数です。
今回は日付から曜日を表示させます。

スポンサーリンク





BackHomeへ BackAccessクエリへ

リボンの「作成」タブ-「クエリデザイン」をクリックします。
クエリデザインボタン

使用するテーブルを選択します。
ここでは請求書テーブルを使います。
テーブル一覧から選択

スポンサーリンク




請求書ID、日付、顧客名を選択し、曜日を表示させる計算式をフィールドに入力します。
式は下記になります。
曜日:Format([日付],"aaaa")
Format関数を入力

リボンの「実行」ボタンをクリックします。
実行ボタン

日付の曜日が表示されました。
曜日が表示されたクエリ

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

Copyright(C) FeedSoft