Access2007 データシートビューでテーブルを作成する

テーブルを作成するには、「データシートビュー」を利用する方法と、「デザインビュー」を利用する2つの方法はあります。

スポンサーリンク




BackHomeへ戻る BackAccess2007メニューへ

「データシートビュー」はフィールド名を変更するだけで、簡単に作成できますが、細かな設定を行わないのでムダが多くなります。

例えば、名前フィールドを作成すると、サイズは自動的に255になります。
通常、名前は255文字にもならないのでファイルサイズはムダになります。
しかし、簡単に作成できるので、ちょっと使うには便利です。

■ テーブル作成手順

1)作成リボンのテーブルをクリックします。
これでデータシートビューが表示されます。
データシートビューの入力画面

2)フィールド名を変更します。
フィールド名の部分をダブルクリックすると、入力できるようになります。
フィールド名の入力方法

スポンサーリンク



3)次の項目も同様に変更していきます。
これでテーブルは完成しました。
テーブル1のフィールド名

4)作成したテーブルを保存します。
クイックアクセスツールバーの「上書き保存」ボタンをクリックします。
※.×ボタンで閉じようとしても同様の結果になります。
保存アイコン

5)名前を付けて保存ダイアログが表示されるので、テーブル名を入力しOKボタンをクリックします。
ファイル保存ダイアログ

スポンサーリンク




BackHomeへ戻る BackAccess2007メニューへ

Copyright(C) FeedSoft