[番外] クエリデザインで複数テーブルから選択クエリの作成

デザイン画面で複数テーブルを結合し選択クエリを作成する方法です。

スポンサーリンク





BackHomeへ戻る BackAccess2007メニューへ

前回は一つのテーブルから選択クエリを作成しましたが、さらに便利なのが複数のテーブルから作るクエリです。

必要なデータを組み合わせ、新しいテーブルを作成するような感じです。

1)「作成」タブをクリックします。
2)「クエリデザイン」をクリックします。
リボンのボタン

1)「テーブルの表示」ダイアログが出ますので、3つ全てのテーブルを選択し「追加」ボタンをクリックします。
2)「閉じる」ボタンをクリックします。
クエリでテーブル選択

各テーブルをドラッグし、見やすいようにしてください。
1:主キーを表します
∞:外部キーを表します
このように、「1 - ∞」の関係を「1対多」といいます。
下の場合、顧客マスターの顧客IDは唯一のデータです、ところが販売データの顧客IDは一人の顧客
が沢山購入する場合がありますので、同じ顧客IDが複数ある可能性があります。
「1対多」はこの状態を表しています。
1対多、1対1、多対多

スポンサーリンク



さらにテーブルの結合には下記のような設定ができます。

設定は結合線をマウスの右クリックして表示されるメニューで行うことができます。

1)両方のテーブルの結合フィールドが同じ行だけを含める
 これにすると、片方のテーブルしかIDのデータがなければ表示されません
2)’顧客マスター’の全レコードと’販売データ’の同じ結合フィールドのレコードだけを含める
 これにすると、販売データがなくても全部の顧客マスターのデータが表示されます
3)’販売データ’の全レコードと’顧客マスター’の同じ結合フィールドのレコードだけを含める
 これにすると、顧客のデータがなくても全部の販売データが表示されます
左右のテーブル、左右の列見出し

「実行」すると下記のように、複数のテーブルから選択したデータのみ表示されます。
このように、見たいデータのみ取り出すことができるので、非常に良く使う機能です。
販売日、会社名、名前、商品名、単価、数量

スポンサーリンク





BackHomeへ戻る BackAccess2007メニューへ

Copyright(C) FeedSoft