Accessフォーム : フォーカスのあるテキストボックスを書式変更

フォームに配置した複数のテキストボックスに入力時、カーソルが移動しフォーカスがあたったテキストボックスが強調表示されたり、フォント色が変わったりすると入力が分かり易くなります。これは条件付き書式の設定で可能です。

スポンサーリンク




BackHomeへ戻る Backテクニックへ

設定前のフォームです。ふりがなにフォーカスがありますが表示は他のテキストボックスと同じです。

テキストボックスにデータ入力

■ フォーカスのあるテキストボックスの書式変更方法

フォームが表示されている状態で、リボンの「ホーム」 - 「表示」 - 「デザインビュー」をクリックします。
デザインビューでフォームを開く

スポンサーリンク



1.テキストボックス全体を選択します。
2.リボンの「フォーム デザイン ツール」 - 「書式」 - 「条件付き書式」をクリックします。
テキストボックス全体を選択

条件付き書式ルールの管理ダイアログボックスが開きます。
「新しいルール」をクリックします。
条件付き書式ルールの管理ダイアログボックス

スポンサーリンク



新しい書式ルールダイアログボックスが開きます。

「ルールの内容を編集してください」の「次のセルのみ書式設定」を「フォーカスのあるフィールド」にし、フォントの書式を変更します。
ここでは、太字で文字色を赤色にしました。
新しい書式ルールダイアログボックス

条件付き書式ルールの管理ダイアログボックスに戻ります。
条件付き書式ルールの設定完了

リボンのフォームビューをクリックし、フォームを開きます。
フォームビュー

テキストボックスに移動すると、カーソルがあるテキストボックスは太字で赤色表示されます。
カーソルが移ると書式が変わる

関連記事関連記事
フォームの簡単作成方法

スポンサーリンク




BackHomeへ戻る Backテクニックへ

Copyright(C) FeedSoft