Access:クエリの抽出条件に他のテーブルの他のフィールドを指定する方法

ここでは抽出専用の別テーブルを作成し、そのフィールドに入力されたデータを抽出条件に指定します。ですのでクエリで特定のレコードを表示させるには、別テーブルを更新すれば可能になります。

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

クエリの元になる商品テーブルです。
このテーブルから抽出されたレコードを表示します。
クエリの元になる商品テーブル

抽出条件を入力する専用の商品抽出用テーブルです。
抽出したい商品名だけが入力されています。
抽出条件を入力する専用の商品抽出用テーブル

■ クエリを作成する

リボンの[作成]〜クエリグループの[クエリ デザイン]をクリックします。
[クエリ デザイン]をクリック

商品テーブルと商品抽出用テーブルを選択します。
商品テーブルと商品抽出用テーブルを選択

商品名フィールドを、別テーブルの商品名フィールドにドラッグすると、下のように結合線で結ばれます。
商品名フィールドを、別テーブルの商品名フィールドにドラッグ

商品テーブルの「商品ID」と「商品名」フィールドをダブルクリックし下のグリッドに移動します。
「商品ID」と「商品名」フィールドをダブルクリックし下のグリッドに移動

クエリを実行すると、商品抽出用テーブルに入力されている商品名のレコードだけが表示されます。
商品抽出用テーブルに入力されている商品名のレコードだけが表示される

■ 抽出用テーブルを更新する

下のように抽出用テーブルに別の商品を追加します。
抽出用テーブルに別の商品を追加する

実行結果です。
クエリの結果も更新されています。
クエリの結果も更新された

以上のように、抽出条件専用の別テーブルを作成しすれば、他のフィールドから抽出が可能になります。

SQLで表示した場合は下のようになります。
SELECT T_商品.商品ID, T_商品.商品名
FROM T_商品 INNER JOIN T_商品抽出用 ON T_商品.商品名 = T_商品抽出用.商品名;

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

Copyright(C) FeedSoft