Access:クエリの抽出条件で空白か空白でないを指定し表示する方法

フィールドのデータが空白ということは、Null値ということです。Null値の抽出条件は「Is Null」か「Is Not Null」になります、

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

クエリの元になる在庫一覧テーブルです。
商品IDが2と4の在庫数が空白になっています。
在庫一覧テーブル

■ クエリを作成する

リボンの[作成]〜クエリグループの[クエリ デザイン]をクリックします。
[クエリ デザイン]をクリック

テーブルの表示ダイアログボックスが開きます。
1.クエリ作成元のテーブル、ここでは在庫一覧を選択します。
2.[追加]ボタンをクリックします。
テーブルの表示ダイアログボックス

指定した在庫一覧テーブルのフィールドリストが表示されます。
1.フィールドリストから先頭の「*」をダブルクリックします。これで全フィールドが選択されたことになり、表示できます。
2.在庫数の空白を抽出するので、在庫数フィールドをダブルクリックします。
フィールドリストから選択しクリック

クエリが正常に作成できたかチェックします。
リボンの[クエリ ツール]〜[デザイン]〜[実行]をクリックします。
[実行]をクリック

正常に表示されました。
単価右のフィールド名が、「T_在庫.在庫数」になっているのは、在庫数を別に追加したため、判別できるようになっています。
一番右のフィールドが、追加した在庫数ですが、名前は「フィールド0」になっています。
正常に表示された

■ 抽出条件を空白にする

リボンの[表示]〜[デザイン ビュー]をクリックします。
[デザイン ビュー]をクリック

在庫数の抽出条件に「Is Null」と入力します。
これでNull値を抽出することになります。
抽出条件のフィールドを表示したくない場合は、表示のチェックボックスをOFFにしてください。
抽出条件に「Is Null」と入力

実行結果です。
在庫数が空白のレコードのみ表示されています。
在庫数が空白のレコードのみ表示

■ 抽出条件を空白でないにする

在庫数の抽出条件に「Is Not Null」と入力します。
これでNull値でないレコードを抽出することになります。
抽出条件に「Is Not Null」と入力

実行結果です。
在庫数が空白でないレコードのみ表示されています。
空白でないレコードのみ表示

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

Copyright(C) FeedSoft