不一致クエリの作成

不一致クエリとは、2つのテーブルを比較し重複していないデータを抽出するクエリです。
比較するフィールドのフィールド名は違っていてもかまいませんが、データ型は同じでないといけません。
ここでは、不一致クエリウィザードを使い作成します。

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

下の2つのテーブルから「担当者名」と「氏名」で一致していないデータを抽出します。
「T_担当者」から見て一致していないのは「T_担当者」のID1の中山陽一、2の本川信二、4の古沢さつき、5の有川みちよ になります。
担当者テーブル

名簿テーブル

リボンの「作成」-「クエリウィザード」をクリックします。
クエリウィザードの開始

クエリウィザードが開始されます。
「不一致クエリ ウィザード」を選択し「OK」ボタンをクリックします。
不一致クエリの選択

最初に抽出する側のテーブルかクエリを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
ここでは「T_担当者」を選択しました。
抽出するテーブルを選択


次に、比較するテーブルを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
比較するテーブルを選択

左右の表から比較するフィールドを選択し、「<=>」ボタンをクリック後、「次へ」ボタンをクリックします。
ここでは「担当者名」と「氏名」を選択しました。
共通フィールドを選択

表示するフィールドを右表に移動し、「次へ」ボタンをクリックします。
ここでは「担当者ID」「担当者名」を選択しました。
表示するフィールドを選択

クエリ名を入力し、「完了」ボタンをクリックします。
クエリ名を入力

作成したクエリの実行画面です。
一致していない4件のレコードが表示されています。
不一致クエリの実行結果

スポンサーリンク






BackHomeへ BackAccessクエリへ

Copyright(C) FeedSoft